アズアーティスト マネジメント | 東京 神奈川県 横浜 生演奏 クラシック イベント

Artists Introduction

アズアーティスト マネジメント | 東京 神奈川県 横浜 生演奏 クラシック イベント

〒220-8120

神奈川県横浜市西区みなとみらい2-2-1

横浜ランドマークタワー20階

演奏のご依頼
Artists Introduction
演奏のご依頼はこちら

トランペット Trumpet
高澤 綾 Aya Takazawa

高澤 綾
  • 高澤 綾

国立音楽大学卒業、東京交響楽団主席奏者熊谷仁士氏に師事。

在学中より「ニュー・タイド・ジャズ・オーケストラ」に所属し、「山野ビッグバンド・ジャズ・コンテスト」では入賞を果たすなど幅広く活動、卒業後は様々なサポート活動やレコーディングに参加。

 

中でも、女性ブラスユニット「東京ブラススタイル」ではジャズCDとしては異例のセールスを記録。

2009年にはNY国連本部にて行われた「世界人口基金表彰式典」で日本人初の独奏を務め、各国大使よりその表現力を絶賛される。

現在は自己のリーダーバンドを中心としたジャズのコンボ編成での演奏活動をメインに音楽活動を展開、2010年「JAZZ JAPAN」誌に「注目のニュー・スター」として、2011年「ジャズ批評」誌に「要注目ミュージシャン」として取り上げられ、2012年満を持してのファーストアルバム「PATTERNS」をリリース。 大森明(as)宮之上貴昭(g)広瀬潤次(d)バイソン片山(d)中村誠一(ts)市川秀男(p)今田勝(p)TOKU(tp)ジョン・ディ・マルティーノ(p)ヘクター・マルティグノン(p)金澤英明(b)中牟礼貞則(g)など共演者多数。

2012年日比谷公会堂でのサマージャズ出演や、DJ須永辰緒バースデクルーズへの参加、2013年モントレー・ジャズ・フェスティバル・イン・能登でのManhattan Jazz Quintetとの共演など精力的に活動する傍ら、ライターとしてジャズ専門誌や管楽器専門誌への寄稿、ビル・アダム(tp)やローリー・フリンク(tp)のメソッドによる吹奏楽やビッグバンドの指導、個人レッスンなどの後進の指導にも力を入れている